鳥羽の名店!?【漁師めし みなと食堂】行ってきた! ─新鮮な海の幸は至上の幸福─

 

どうも。とーふです。

 

今回の記事は三重県鳥羽にある【漁師めし みなと食堂】です。

母がテレビ番組の旅猿で見て、気になっていたらしく、一緒に行ってきました。

 

f:id:tofu2123:20190504165510j:image

鳥羽の漁師めしのお店と聞いていたので、年季の入ったぼろ家かと思っていましたが、外装・内装ともに綺麗でした。最近リニューアルオープンしたみたい。

有名人のサインもたくさんありました。

 

鳥羽の海の幸がメインで、メニューは定食、海鮮丼と豊富です。

f:id:tofu2123:20190504145540j:image

めかぶ丼やめかぶコロッケなど珍しい品もあります。すごく気になる。

私は正直、お魚が得意ではないので、オススメは刺身のようですが、伊勢エビカレーを食べようとしていました。

f:id:tofu2123:20190504160721p:image

伊勢志摩 鳥羽のお食事処 昼食・夕食・海鮮丼 漁師めし みなと食堂より

インパクトがあって、すごく美味しそうですよね。でも、GWのため売り切れでした。次に気になっていためかぶコロッケも売り切れ。

 

はぁ。

 

エビフライ定食を注文。

  • エビフライ定食 1600円

f:id:tofu2123:20190504145511j:image

写真にはありませんが、あら汁も付いてきます。エビフライは大ぶりのものが、3尾。開いた状態なので、存在感があります。

 

味は......

まぁ、よく食べるエビフライの味なので、普通においしかったですが、感動はありませんでした。

タルタルソースももうちょっと欲しかった。

 

今思えば、エビフライはあまり優劣のつかない料理だと思うので、ちょっと期待し過ぎたかな。

 

ですが、刺身は違いました。

母から、タイとマグロを1切れずつ頂いたのですが...

まー、おいしい。

タイは弾力のある食感とほのかな甘味、マグロは赤身なのにトロのような味わいが最高。

人生で食べた刺身の中で1番おいしいまである。

内陸の民とーふは感動です。

 

お魚苦手ですが、素直にオススメの刺身定食にしておけばよかったと後悔。

 

教訓『刺身 > フライ』

 

今回の経験から海の幸が自慢の沿岸部で食事をするときは、鮮度を体感できるものを食べよう、できるだけ生に近いものを食べようと心に決めました。

 

とは言ったものの、伊勢エビカレーとめかぶコロッケは食べに行きます。絶対!

 

刺身を皆さんにも食べてほしい。以上!

 

〔本日のお店〕

【漁師めし みなと食堂】

  • 所在地

       三重県鳥羽市安楽島町1434-5

  • 営業時間

       昼  11:00〜15:00

       夜  17:00〜22:00 

       定休日  水曜

f:id:tofu2123:20190504164613p:image

伊勢志摩 鳥羽のお食事処 昼食・夕食・海鮮丼 漁師めし みなと食堂より

 

 

☆最後まで読んでくださり、ありがとうございました☆